FABRICA ALENTEJANA(ファブリカ アレンテジャーナ)"ポルトガルの手織りラグ / N°12"
5af0379350bbc366dd00159a 5af0379350bbc366dd00159a 5af0379350bbc366dd00159a 5af0379350bbc366dd00159a 5af0379350bbc366dd00159a

FABRICA ALENTEJANA(ファブリカ アレンテジャーナ)"ポルトガルの手織りラグ / N°12"

¥54,000 税込

送料についてはこちら

【FABRICA ALENTEJANA DE LANIFICIOS】 ブランドの意味はアレンテージョ地方でつくられるウール製のラグというだけの意味で、オーナーの名前であるMIZETTE NIELSEN(ミゼットニールセン)のラグとも呼ばれます。ポルトガルのアレンテージョ地方に残る、ヨーロッパ最後の手織りのラグ工場で16世紀から伝わる技術と共に古くからの図案、柄を当時のままの手法である手織り機で織られています。高度な技術を兼ね備えた熟練の女性3名のみによって1枚、1枚心をこめて織られるラグでいて、フォークロアでありながらアートピースとも言える逸品です。 オランダ人のミゼットニールセンは1970年代にこの地方を旅した際に、この土地と手織り機によるラグに恋におち、前オーナーからこの工房を譲り受け、アレンテージョでの暮らしを始めました。これが今日までこの工場が現存する奇跡の始まりです。こうしてポルトガル、ひいてはヨーロッパ最後になった手織り機によるラグは70代になるニールセンが率いる3人の女性によって作り出されていますが、生産量は非常に限られたもので、入手することも難しい状況が続いています。 ■サイズ:約W1800 x H1200 (mm) ■材質:wool 100% ■品番:n18050805

その他のアイテム